永久脱毛はどんな毛でもできる?白髪も大丈夫?


永久脱毛の仕組みを知ろう

無駄毛の処理の負担を軽減し、見た目もすっきりさせようと思うと永久脱毛を選ぶことになりますが、クリニックでは必ず最初にカウンセリングを行いきちんと料金やどんな仕組みで施術が行われるのかを案内しています。永久脱毛の機器を照射すると、黒い毛に反応して毛を生やす細胞を壊して生えないようにしています。毛周期もあるので休止期の毛にも対応できるように何度も通い続けていくことで、最終的に無駄毛のない状態へと肌を導いていきます。通うペースは1.5~2ヶ月に1回が目安なので、クリニックと相談しながら通うことになります。

白髪はどうしたらいの?

機器を照射した光が黒い毛に反応して無駄毛を処理していくということは、産毛や白髪はどうなるのかという疑問がわくのではないでしょうか。産毛も細くてやや効きにくい場合もありますが、まったく効果が出ないわけではありません。ただし白髪となってくるとあまり効果が得られないので、針を使ったニードル脱毛という手法があるのでそれを利用して永久的に脱毛をしてしまいます。針に微弱な電流を流して毛根を破壊していくので、一本ずつの対応ができるので無駄なく毛を脱毛させていくことができます。一気に行うのは大変なので、大まかに黒い毛はレーザーで脱毛してしまってから、白髪などの対応が難しい部分を針脱毛で施術してしまいましょう。上手く良いところを組み合わせていくことで、無駄毛の処理を的確に行えますので、白髪があっても諦めなくてもいいので安心です。

ムダ毛が気になり背中が大きく開いた洋服を着ることが出来ないという悩みを解消させるための手段として、背中の上の部分を脱毛するという方法があります。